春日井で腰痛・肩こりの整体なら

鍼灸マッサージ室 ゆうせん

〒486-0851 愛知県春日井市篠木町2丁目1281-1 レガーロ・シノギ3B
JR春日井駅から徒歩18分・名鉄バス「総合福祉センター」徒歩1分

お気軽にお問合せください
営業時間:13:00~23:00
定休日:水曜日

お問合せ・ご予約はこちら

0568-64-5808

ネット予約は2時間前まで可能

春日井で腰痛・肩こりに強い鍼灸院をお探しなら
鍼灸マッサージ室 ゆうせんにお任せください!

代表の山本眞幸です
私が施術します

数ある治療院の中から当室をご検討いただきありがとうございます。

鍼灸マッサージ室ゆうせん代表の山本眞幸です。

慢性的な痛みを抱えながら頑張っているあなたに活力を!

当室はこんな想いから春日井市篠木町に誕生しました。

マンションの3階にある施術者1人、ベッド1台の完全予約制の小さな鍼灸マッサージ院です。

正直入るのをためらう方もおみえになると思います。

ただプラス思考で考えると、プライバシーに配慮した空間で、他の患者様を気にすることなく、お一人お一人のお悩みに丁寧に向き合う治療ができます。

つらい痛みやお悩みを少しでも軽減していくために一番大切なことは、事前にしっかりとお話を伺い、動作を診て、評価することだと考えています。

そのために当室では施術時間以外に最大で30分程度余分にお時間を頂いて、しっかりと痛みを評価することを心がけています

国家資格者として14年間でのべ5万人近くの痛みと向き合ってきた経験と技術を活かして、肩こり・腰痛・寝違え・ぎっくり腰・四十肩・五十肩・坐骨神経痛・腱鞘炎・頭痛・めまい・不眠など身近なお悩みにマッサージ・筋膜リリース・鍼灸などの施術方法で正面から向き合いサポートいたします。

まずはお気軽にお問合せください。

住所 486-0851 春日井市篠木町2丁目1281-1 レガーロ・シノギ3B

℡  0568-64-5808

 


〇 新型コロナウィルスへの対応について

平成3年8月27日から愛知県に緊急事態宣言が発出されました。

鍼灸マッサージ室ゆうせんは引き続き新型コロナウイルスをはじめとする様々な感染症予防のため

細心の注意を払いながら夜11時までの通常営業を行います。

詳しくは以下のページをご覧ください。

〇 新しいページのご案内



こんなお悩みありませんか?

  • 仕事などで長時間座っていると腰が痛くなってくる
  • いつも首肩が重い感じがして、ひどくなると頭痛がする
  • 年に1、2回ぎっくり腰になる
  • よく寝違えになる
  • 手や足にしびれがある
  • 肩が痛くて腕を上げることができない
  • 病院では湿布と薬だけ・・・
  • リラクゼーションでは痛みが変わらない
  • 本格的な治療院に通いたいけど時間が合わない
  • 痛みを何とかしたいけど「鍼灸はちょっと・・・」

 

もし上記のようなお悩みをお持ちの方
痛みを少しでも改善したいとお考えの方

鍼灸マッサージ室ゆうせんがサポートいたします!

ネット予約は2時間前まで可能

LINEからのご予約・問合せは
上をクリック

専用駐車場はこちらです

お電話でのお問合せはこちら

0568-64-5808

受付時間:13:00~22:00(水曜日定休

営業時間:13:00~23:00

土日祝日営業・夜11時まで営業(最終受付夜10時)

住所 486-0851 春日井市篠木町2丁目1281-1
   レガーロ・シノギ3B

LINE公式アカウントから
ご予約・問合せできます

右のLINEロゴをクリックして友達登録するか
ID「@fsm6662g」で検索して友達登録して
「お名前」「電話番号」「症状」「ご希望の日時」を
ご連絡ください。
折り返しご連絡いたします。

鍼灸マッサージ室ゆうせんは
完全予約制の鍼灸マッサージ院です

  1. 春日井市篠木町の旧国道19号線沿いで、春日井市総合福祉センター向いのマンションにあります
  2. エレベーターのないマンションの3階です
  3. 施術者1人、ベッド1台の完全予約制の小さな治療院です
  4. 50代のおっさんが一人でやっています
  5. 初めての方は勇気がいるかもしれませんがご安心下さい(^^ゞ
待合室
ストレッチスペース
施術室

私のポリシー

  1. しっかりと痛み等を評価したり、丁寧な施術をしたいので施術時間をオーバーすることがあります。お時間に余裕を持ってお越しください。
  2. 無理に鍼灸を勧めません。(あん摩マッサージ、ストレッチ、運動療法などで施術します)
  3. 無理に次回予約を取ったり催促したりいたしません
  4. 回数券販売はしておりませんので、当り前ですがPRもしません。
  5. 美容鍼・美顔鍼は行っておりません。
  6. 浮気や出戻り大歓迎です。
  • 少しでも痛みを軽減することに注力していますので、美容目的の施術は行いません。(ただし三叉神経痛や顔面神経麻痺、頭痛などで顔に鍼灸をすることはあります)
  • また自分がされたら嫌なこと(次回予約や回数券のPR)はしません

鍼灸マッサージ室ゆうせんの特徴

当室の特徴についてご紹介いたします。

完全予約制なので他に誰もいません

当室は施術者1人、ベッド1台の小さな治療院ですので、マンツーマンで時間をかけて丁寧にお話を伺ってから施術しています。

また施術者である私と患者様以外は誰もいませんので、不特定多数の人と一緒にいたり、他の人が気になることもありません

そして一日の施術可能な人数も多くて5~6人なので、その都度換気や消毒、タオルの交換など徹底した衛生管理もすぐにできます

マンションの3階でもありちょっと勇気がいるかもしれませんが、どうか安心してお越しください。

土日祝日営業、夜11時まで営業で通いやすい

リラクゼーションサロンなら夜遅くや土日祝日でも営業してるのに、なんで鍼灸院・マッサージ院は営業してないの?

当室は忙しい方が通いやすいように土日祝日も営業し、夜は11時まで営業しています。(最終受付は夜10時)

仕事帰りや休日、ご主人にお子様を預けることができる時間帯にお越しください。

なお介護や子育て、自営業などで自宅を空けることが難しい方のために出張による鍼灸マッサージ施術も行っております。

丁寧な痛みの評価で原因追及

治療で一番大切なことは「痛みをしっかりと評価すること」であって「〇〇法」などの施術方法ではありません。

当室では筋筋膜のつながりや運動連鎖、様々な徒手検査で痛みの原因を見極めてから施術することで根本改善を目指しています。

そのため施術時間以外に最大で30分程度余分にお時間を頂き、丁寧に評価しています
(追加料金はございませんがお時間に余裕を持ってお越しください)

単なる慰安目的のあん摩マッサージは行っておりません

当室は鍼灸だけでなくあん摩マッサージや筋膜リリース、運動療法などにもこだわっています。

あん摩マッサージ指圧師」という国家資格によるマッサージ治療を行い、解剖学や生理学、運動学などエビデンスに基づき、少しでも痛みを和らげることを目的に施術しています。

そのために施術前にしっかりと評価してから施術し、リラクゼーション目的の施術は行っておりません

痛みのない丁寧な鍼灸治療を行っています

「鍼は痛いんじゃないか?」「お灸は火傷するんじゃないか?」

こんな不安をお持ちの方も多いのではないかと思います。

当室では鍼灸の経験に応じて鍼の太さやお灸の熱さを調整し、時間をかけて丁寧に施術を行っています。

鍼灸治療が初めての方もご安心ください。

お客様の声

開業以来多くの患者様の痛みと向き合ってきました。

ありがたいことに嬉しいコメントを頂きましたのでご紹介します。

肩こり・腰痛などの痛みはお任せください!

痛みが取れるか否かは事前の評価で決まる

痛みには必ず原因があります。

それは痛い場所にあるかもしれないし、別の場所にあるかもしれません。

腰痛や肩こりなどの筋肉や関節の痛みは特定の部位に過剰な負担がかかることで引き起こされます。

なぜ負担がかかるかと言えば、どこかにサボっている、働いていない筋肉や関節があるからです。

症状を改善するためには痛い部位だけではなく、こうしたサボっている部位にもアプローチしなければなりません。

そのためにはしっかりと痛みの原因を評価するが大切です。

鍼灸マッサージ室ゆうせんでは施術時間以外に十分なお時間を確保し、しっかりと評価することを心がけています。

しっかりと問診します
丁寧に痛みを評価します
治療内容を説明します

理学的検査と誘発動作/西洋医学的評価

肩こりや腰痛、五十肩、膝などに痛みがある場合は様々な徒手による理学的検査を行い症状を判別します。
イラストは坐骨神経痛のSLR検査になります)

当室では姿勢、関節の動き、筋硬結の有無などの評価を行っています。

また「誘発動作」という痛みの出る動きをしてもらいながら様々な部位を触診する評価法を取り入れています。

こうした評価でを行うことで原因を見極めることに注力しています。

誘発動作
姿勢評価

脈診・腹診・局所診/東洋医学的評価

病院などでも原因のはっきりしない自律神経系の不定愁訴に対する治療では東洋医学的な評価法を行います。

「気・血・津液(水分)」や「肝・心・脾・肺・腎」などの働きを脈診・腹診・局所診などで判断します。

  • 脈診

両手首の橈骨動脈に触れて、脈の「強弱」「早いか遅いか」「浮いているか沈んでいるか」などで体調を評価します。

  • 腹診

主におへその上下左右を触診して「硬いところ」「ふにゃふにゃして弱いところ」などから体調を評価します。

  • 局所診

ある特定の経穴(ツボ)の圧痛や硬さなどの反応で症状を評価します。

身体の動きは連携している

筋膜ラインの一例(スーパーフィシャル・バック・ライン)

首を動かす、腰を動かす、膝を動かす・・・

この時動いているのは首や腰、膝だけではありません。

頚椎が動けば胸椎や肩甲骨も動くし、腰椎が動けば胸椎と股関節も動きます。

膝を動かす時は股関節や足首も動いています。

鍼灸マッサージ室ゆうせんでは痛みのある部位に治療するだけではなく、そこに負担をかけている他の部位にしっかりとアプローチすることで根本解決を目指します。

腰痛について

当室に来室される患者様で一番多いのが腰痛です。

治療では主に筋筋膜治療をあん摩マッサージ、鍼灸を中心に筋膜リリースや骨盤調整、ストレッチ、運動療法などを行っています。

特に股関節(骨盤)や下肢、肩甲骨や肋骨、胸椎などからなる胸郭全体の動きが大きく関係してきます。

また腰の深層筋の多裂筋や腸腰筋などには筋膜リリースや深部筋への鍼灸を行います。

鍼灸マッサージ室ゆうせんでは鍼灸経験にもよりますが、刺した鍼に低周波の電気を通電する「鍼通電法/パルス療法(電気鍼)」を積極的に取り入れています。

肩こりについて

腰痛の次に一番多いのが肩こりです。

治療では主に筋筋膜治療をあん摩マッサージ、鍼灸を中心に行い、症状により筋膜リリースや、ストレッチ、運動療法(特に肩甲骨)などを加えていきます。

症状は首から肩甲骨にかけての筋肉に出るのですが、肩甲骨には17もの筋肉が付着していて胸や腕、腰などとつながっています。

これらの筋肉のバランスの乱れが肩こりにつながるので幅広い範囲にアプローチする必要があります。

また肩こりには頭痛やその他自律神経症状を併発されているケースもあり、症状に応じた治療を加えていきます。

鍼灸マッサージ室ゆうせんでは鍼灸経験にもよりますが、刺した鍼に低周波の電気を通電する「鍼通電法/パルス療法(電気鍼)」を積極的に取り入れています。

自律神経の調整

自律神経の不調が原因の様々な不定愁訴に対しては主に鍼灸による調整を行っています。

胃の調子が悪い時に反対側の背中に硬さを感じた経験はないでしょうか?

体には自律神経と体表に関する様々な反応があり、そこに東洋医学的な視点を加えることで症状の改善を図ります。

ストレス過多でありがちな「気の滞り」、お疲れ気味な方に多い「気の不足」、女性に多い「血の滞りや不足」など・・・

東洋医学的な視点を加えることで症状をより良い方向に導いてくれます。

その他の不定愁訴について

その他にも様々なお悩みの方が通われています。

  • 頭痛やめまい
  • 耳鳴り
  • 不眠
  • 冷え症
  • 眼精疲労
  • 胃腸症状
  • 下痢や便秘など

ネット予約は2時間前まで可能

LINEからのご予約・問合せは
上をクリック

専用駐車場はこちらです

お電話でのお問合せはこちら

0568-64-5808

受付時間:13:00~22:00(水曜日定休

営業時間:13:00~23:00

土日祝日営業・夜11時まで営業(最終受付夜10時)

住所 486-0851 春日井市篠木町2丁目1281-1
   レガーロ・シノギ3B

LINE公式アカウントから
ご予約・問合せできます

右のLINEロゴをクリックして友達登録するか
ID「@fsm6662g」で検索して友達登録して
「お名前」「電話番号」「症状」「ご希望の日時」を
ご連絡ください。
折り返しご連絡いたします。

鍼灸でつらい肩こりや腰痛の痛みを和らげます

鍼灸(特にはり)は筋肉などの皮下組織を直接刺激できる数少ない治療法です。

皮膚の上から行う多くの施術方法よりも鎮痛効果が高く、当室では多くの患者様に喜ばれています。

特に当室の「深部筋へのアプローチ」と「鍼通電法/パルス療法(電気鍼)」は長年の経験と解剖学や運動学、多くの先人たちの治療法に基づいて行っています。

また適切なツボにはりやお灸を施し自律神経を整えることにも注力しています。

なお苦手な方に強制したりすることはございませんのでご安心ください。

「鍼は痛いんじゃないか?」と敬遠している方も多いのではないかと思います。

  • 鍼は確かに無痛ではありませんがほとんど気になりませんし、お灸も火傷するようなことはなく心地よい温かさです。
  • 鍼灸が初めての方や久しぶりの方には刺激を調整して、マッサージや筋膜リリースを含めて治療いたします。
  • 慣れている方や深部の筋筋膜に原因がある場合はしっかりと効く鍼灸治療をします。

深部筋へのアプローチ

当室では基本的にはり治療を中心に、そこにお灸を加えていくスタイルになります。

はり治療では深層にある深部筋への的確な施術を行います

筋肉は多層構造になっていて深部筋に問題があり、そのため表層筋に過剰な負担がかかるケースがとても多いです。

首での後頭下筋群や頚部多裂筋、腰での腰部多裂筋、腰方形筋、大腰筋などが代表的な深部筋になります。(3層目の筋肉)

特に腰部や臀部では体系や原因にもよりますが、60㍉や90㍉の鍼を使用する場合もあります。

鍼治療の一番のメリットはこうした深部筋を直接刺激し症状の緩和を図れることだと思います。

当室で使用する鍼
爪楊枝は使いません(念のため)

使用するはりについては体格や原因筋の部位、鍼灸経験などを考慮し6種類の太さや長さの異なる鍼を使用しています。

写真左から「太さ0.12㍉、長さ15㍉」「太さ0.12㍉、長さ30㍉」「太さ0.16㍉、長さ40㍉」「太さ0.20㍉、長さ50㍉」「太さ0.24㍉、長さ60㍉」「太さ0.24㍉、長さ90㍉」になります。

主に使用するのは「太さ0.16㍉、長さ40㍉」「太さ0.20㍉、長さ50㍉」です。
(ちなみに根本まで刺すわけではありませんよ)

鍼通電法(電気鍼)について

当室では刺したはりに低周波の電気を通電する「鍼通電法(パルス療法、電気鍼とも言います)」を積極的にご提案しています。

はり治療の中では刺激が強いので鍼灸経験や症状を考慮してご提案しています。

鍼通電法は鎮痛効果が高く、通電することで筋収縮が起こるので機能低下した筋肉を活性化し、血流も改善します。

特に坐骨神経痛や腕のしびれでは効果が高いです。

筋筋膜や関節痛では深部筋(インナーマッスル)の機能低下が原因となることが多く、こうしたケースでは鍼通電法が向いています。

また患部以外の機能低下した筋肉(肩こりでの肩甲骨の間にある菱形筋など)に通電し活性化させることで首周囲への負担が軽くなり症状が緩和します。

国家資格のあん摩マッサージ

「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格を取得

街中には「揉みほぐし」「リラクゼーション」「整体院」「接骨院」「鍼灸院」など様々なお店や治療院がありますよね。

こうしたお店でマッサージを受けておられる方も多いと思います。

しかし揉む・押す・なでる・さするなどの様々な手技を用いて「個人の身体の不調に対して、医師の指示や判断なしに患者さんに治療を施す」ことができるのは医師以外ではあん摩マッサージ指圧師という国家資格者だけです。

  • そもそも「揉みほぐし」などは民間資格で慰安が目的ですし、整体院も同じく民間資格で医療目的の施術は行うことはできません。
  • 接骨院・整骨院は柔道整復師という国家資格ですが「骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)」などの急性または亜急性のケガに対して整復や固定などの治療を行うことができる資格でマッサージの資格ではありません。

マッサージと聞くと単なるリラクゼーシというイメージが強いと思いますが、それは国家資格者ではない施術が世の中に氾濫しているからかもしれません。

「腰が痛い=腰をマッサージ」「肩が凝る=肩をマッサージ」・・・

これでは痛みを解消することはできません。

鍼灸マッサージ室ゆうせんでは慰安やリラクゼーションを目的としたあん摩マッサージは行っておりません

目的は「痛みを和らげること」です。

筋膜リリースについて

あん摩マッサージが主に筋肉を緩めることを目的にするのに対して、筋膜リリースは筋肉同士の滑走性を良くすることを目的にしています

これは筋肉が筋膜で包まれシワになったり癒着してしまうためです。

ただし滑走性を改善するためには筋肉が緩むことが必要になるため、マッサージと並行して行います。

具体的には

  1. 押圧しながら大きく揺らして患部以外の周囲も刺激
  2. 腰なら股関節、首肩なら肩関節を動かしながら施術
  3. 目的とする筋肉を一定の方向に押圧しながらスライドしたり、揺らす

こうすることで周囲の筋肉との滑走性を改善していきます。

促通法/相反抑制(Ⅰa抑制)と自己抑制(Ⅰb抑制)

マッサージや鍼灸などの一般的な手技は収縮(緊張)した筋肉へ直接アプローチして緩めます。

それに対して「促通法」は相反抑制(Ⅰa抑制)や自己抑制(Ⅰb抑制)などの神経の反射(脊髄反射)を利用した方法です。

緊張した筋肉がある場合はその筋肉のセンサーが過敏になり拮抗筋(反対の働きをする筋肉)に対し緩める信号を送ります。

そのため緊張した筋肉だけに施術してもすぐに戻ってしまいます。

促通法は反対の弱っている筋肉にアプローチすることで緊張した筋肉を弛緩させる方法です。

相反抑制(Ⅰa抑制)

  • 「主動筋が収縮すると拮抗筋が弛緩する」という脊髄反射のことです。
  • 例えば「上腕二頭筋(力こぶの筋肉)」を緩める際には、反対の働きをする「上腕三頭筋(二の腕の筋肉)」を収縮させることで上腕二頭筋を弛緩させることができます。

自己抑制(Ⅰb抑制)

  • 「ある筋肉の腱が伸びるとその筋肉が弛緩する」という脊髄反射のことです。
  • 一般的なストレッチ(スタティックストレッチ:静的ストレッチ)はこの原理を利用しています。
    ストレッチで筋と腱が伸びる⇒筋がより弛緩する
  • また関節を固定して筋肉を収縮させると(抵抗運動など)その筋肉の腱が伸ばされ、結果的にその筋肉が弛緩します。
    関節を固定しているため筋が収縮⇒腱が伸びる⇒その筋が弛緩する

コリや痛みは「働き過ぎている筋肉」に起こりますが、原因の多くは「働きが弱っている筋肉」にあり、当室では相反抑制による促通法に注力しています。

ストレッチポールについて

痛みの根本的な原因には姿勢の悪さがあります。これを改善していくにはマッサージや鍼灸で筋・筋膜を緩めるだけでは不十分です。

そこで鍼灸マッサージ室ゆうせんでは症状によりストレッチポールを使った治療を取り入れています。

特に猫背など胸椎や胸郭の動きを改善するにはストレッチポールが一番簡単で即効性があり、リラックス効果もあります。

とにかく背中が床に吸い付くような感覚ですぐに効果を実感していただけます。
しかもボキボキすることなく、誰でも一人で簡単に行うことができます。

当室はJCCA(日本コアコンディショニング協会)認定の「ベーシックインストラクター」で
ストレッチポールの正式なインストラクターです。

頭蓋骨の調整

頭蓋骨は23個の骨がパズルのように組合さっていて、ゆっくりと開いたり閉じたりしています。(一次呼吸といいます)

その中には脳脊髄液があり脳が浮かんでいるような状態です。しかも脳脊髄液は背骨の中の脊髄にも流れていて脳や脊髄を栄養しています。

頭蓋骨の動きはポンプの役割もあるので、この動きが悪くなると様々な不定愁訴の原因になってしまいます。

鍼灸マッサージ室ゆうせんでは症状により頭蓋骨の調整を行っています。
これは頭蓋骨に軽く触れて、その動きに合わせて指をゆっくりと上下左右に動かして、硬くなっている部分の動きを少しずつ大きくしていく手技です。

facebookやってます

鍼灸マッサージ室ゆうせんのページは上をクリックして下さい

山本真幸のページは上をクリックして下さい

鍼灸マッサージ室ゆうせんのfacebookページがあります

治療に関することやあまり関係ないことも書いてます。

よかったら私のページと合わせて読んでいただければ幸いです。

今なら特別価格です(金額は税込です)
マッサージ50分コース
マッサージ・筋膜リリース
3,000円
鍼灸マッサージ60分コース
マッサージ・筋膜リリース・鍼灸
4,000円
鍼灸マッサージ90分コース
マッサージ・筋膜リリース・鍼灸
6,000円

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

ネット予約は2時間前まで可能

LINEからのご予約・問合せは
上をクリック

専用駐車場はこちらです

お電話でのお問合せはこちら

0568-64-5808

受付時間:13:00~22:00(水曜日定休

営業時間:13:00~23:00

土日祝日営業・夜11時まで営業(最終受付夜10時)

住所 486-0851 春日井市篠木町2丁目1281-1
   レガーロ・シノギ3B

LINE公式アカウントから
ご予約・問合せできます

右のLINEロゴをクリックして友達登録するか
ID「@fsm6662g」で検索して友達登録して
「お名前」「電話番号」「症状」「ご希望の日時」を
ご連絡ください。
折り返しご連絡いたします。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
 

ネット予約は2時間前まで可能

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0568-64-5808

営業時間:13:00~23:00
定休日:水曜日

住所:愛知県春日井市篠木町2-1281-1 レガーロ・シノギ3B

ネット予約は2時間前まで可能

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

0568-64-5808

フォームでのお問合せ・ご予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

  ネット予約は2時間前まで可能
 

アクセス・営業時間

住所

〒486-0851
愛知県春日井市篠木町2丁目1281-1レガーロ・シノギ3B

アクセス

JR春日井駅から徒歩18分
名鉄バス「総合福祉センター前」  徒歩1分
旧国道19号線(県道508号線)沿い

専用駐車場について
営業時間
 
午前 × × × × × × ×
午後 ×

営業時間13:00~23:00
(最終受付22:00)

定休日

水曜日

※フォームからのお問合せ・ご予約は24時間受付しております。

院長ごあいさつ

山本 眞幸

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。